chemicalのなんとなく日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アンジュルムめいめい卒コン&研修生発表会in大阪&続11人いるin京都

さてさて最近溜め込みまくりですがめいめい卒コン、研修生発表会、そして娘の舞台に行ってまいりました。






【5/30】
月曜日。しっかり有給を取って伊丹から飛行機で羽田へ。
この日は昼過ぎには雨が上がる予報だったもののずっと雨が断続的に降る空模様。
涙雨ってやつですかねぇ・・・

ハロショ行ったりして時間潰したあとに九段下へ。
席は超久しぶりの武道館のアリーナ席へ。前回はじょんさんからもらったチケットだったので自力では初めて。それも席に着くと・・・アリーナのセンター花道の正面3列目という死ぬほどの良席・・・(´;ω;`)


公演の内容はスカパーで中継されたりもして今更内容を書き残す必要はないかと思うので特に書きませんけど。。。いい卒業ライブでした。

アンジュルムだけでなく、ハロにおいても結構貴重な才能の持ち主だっただけに卒業は結構な痛手だと思うけど、舞台女優の方面でがんばってほしい。そして必ず戻ってきて欲しいと思う。小さな舞台女優じゃなくて、もっともっと大きな舞台で演じる女優としてね。


あと花道先端3列目・・・最高でした。



『2011年5月。スマイレージ二期メンバーオーディションが発表された日。
私は姉から知らされ衝撃を受けました。
四人のスマイレージが大好きで、仕方なかった私は、スマイレージに新メンバーが入るなんて考えられず、酷く落ち込みました。
そんな私に、「そんなに新メンバーが嫌なら、めいも受けてみたら?」と姉が言い、その一言でスマイレージのオーディションを受けることを決意しました。
スマイレージが好きな気持ちだけは誰にも負けない自信があった私は、見事! オーディションに合格。
サブメンバーからアイドル生活のスタートを切りました。
大好きなスマイレージで、大好きな歌を歌えることが、とっても幸せでした。
そして加入2ヶ月後には、念願のスマイレージ正式メンバーになることができ、スマイレージのトレードマークだったミニスカートを履けた時は、天にも昇る心地でした。

その後、めまぐるしく幸せな毎日を送る中で、スマイレージの日本武道館公演と47都道府県ライブツアーが発表になりました。
当時の私は、「日本武道館っていう素晴らしいステージでのパフォーマンスが私に務まるのかな?」とか「本当に47都道府県すべて回れるのかなぁ?」と不安になりました。
でも、そんな不安なんてすぐに吹き飛びました。
日本武道館も47都道府県ライブツアーも、どこに行ってもファンのみなさんが笑顔で待っていてくれたからです。
みなさんの笑顔は、私の心の支えとなりました。何より、毎日のライブツアーは、日本中のスマイレージファンのみなさんと、ひとつになれた気がして本当に嬉しかったです。

そんな時に伝えられた改名とメンバー増員。
メンバーの増員に関してはプラスに捉えてたけど、改名に対して大好きなスマイレージがなくなってしまう気がしたのは正直な気持ちです。
スマイレージがアンジュルムと変わると同時に、自分の気持ちも切り替え、もう一度アンジュルムとしてさらに羽ばたいて行こうと、思い切って髪をばっさりショートカットにしました。

アンジュルムに改名した後、スタッフのみなさんや、ファンのみなさんが、アンジュルムに改名してからとてもよくなった!とか、アンジュルムが好きって言ってくれるようになり、改名してよかった。愛されるグループになれてよかった。と感じました。

今ではアンジュルムを心の底から愛しています。
何にも動じないかみこ
ひとりでアンジュルムのメンバーになって、大変なこともたくさんあったと思うけど、先生に追い付け追い越せ精神で頑張ってたかみこはかっこよかったです。
甘えん坊のりかこ
宇宙人みたいなあいあい
元気印のむろ
とにかく仲が良くて元気いっぱいの3人を見てるのが大好きでした。
私にとって初めての後輩がこの3人で本当によかった。
たおやかなりなぷ~
プラス思考なタケ
なにわっこかななん
同期の3人とは苦楽をともにして来た仲で、今日で離ればなれになってしまうのは、とても寂しいです。同期の3人は、私にとって本物の仲間です。
仲間という存在を教えてくれてありがとう。

一番女性らしく一番子どもっぽい和田さん。
後輩の私にも仲良くしてくれて、ありがとうございました。
和田さんの一言一言は説得力があり、私を大きくしてくれました。
「めいめいと結婚したい!」って言ってくれた時、断りましたけど(笑)、本当はすごく嬉しかったです。

みんな個性がバラバラでキャラクターも違うけど、私が思うこのメンバーのみんなにひとつだけ共通するところは、根っこの部分がとても暖かいところです。

これからどんなことがあっても、みなさんの暖かく優しい根っこをますます張り巡らし、強く大きな幹となって、ユニークで色とりどりな大輪の花を咲かせ続けてください。
私も明日から、小さな芽を大切に育て、いつしか大きな大きな木となり実りを遂げたいです。

ファンのみなさん。
ダンスだって歌だって半人前の私を応援してくれて、本当にありがとうございました。
ファンのみなさんには、いつも「元気もらってるよ!」とか、「ありがとう!」とかと、言葉をかけていただいて。田村芽実という存在が誰かの心の支えになってる。ということがとっても嬉しくて……。
でも、私の心の支えになっていたのもファンのみなさんでした。

ファンのみなさんは、どんな時でも、私の味方でいてくれて、やりきれない気持ちになった時も、ブログのコメントや、いただくお手紙や、握手会での優しい言葉に、いつも元気をもらっていました。

みなさんとの素晴らしい毎日は私の宝物です。

私は表現することが大好き。
これからは、歌やダンスのお勉強をするのはもちろん、毎日全力で生きて、一人前の表現者になって帰ってきます。
険しく辛い道のりだとは思いますが、私にはこんなに待っていてくれるファンのみなさんがいる。それだけで、どんなことでも乗り越えられる自信があります。
今、この場で時間はかかっても、必ず大きく深みのある人間になってステージに戻ってくる。と、みなさんと約束させてください。

どんなことがまっていようと覚悟はできています。きっと、待っていてください。

最後になりますが、スマイレージ、アンジュルムとしてみなさんと一緒に歩んできた一生色褪せることのない1752日を胸に抱き、明日から小さいけれど大きな一歩を歩んでいきます。

これまで私と出会ってくれたすべてのみなさんに感謝します。
ありがとうございました。

平成28年5月30日
スマイレージ・アンジュルム 田村芽実』




アンジュルム コンサートツアー2016春『九位一体』~田村芽実卒業スペシャル~@日本武道館 セットリスト
(OA.青春まんまんなか!/つばきファクトリー)
(OA.念には念/こぶしファクトリー)
★VTR(メンバー紹介兼OP)
01.次々続々
02.ドンデンガエシ
★MC①(挨拶)
03.糸島Distance
04.カクゴして!
05.汗かいてカルナバル
06.マリオネット37℃
★矢島舞美からの手紙朗読
07.新・日本のすすめ!
08.夢見る 15歳
09.ミステリーナイト!
10.プリーズ ミニスカ ポストウーマン!
11.有頂天LOVE
★VTRコーナー(BBQ映像)
12.シューティング スター(田村・室田・相川・佐々木・上國料)
13.天真爛漫(田村・室田・相川・佐々木・上國料)
14.叙情組曲「スマイルファンタジー」(和田・中西・竹内・勝田・田村)
15.交差点
16.恋ならとっくに始まってる
★MC②(2期メントーク)
17.私、ちょいとカワイイ裏番長
18.乙女の逆襲
19.七転び八起き
20.臥薪嘗胆
21.出すぎた杭は打たれない
22.大器晩成
23.スキちゃん
☆アンコール
24.自転車チリリン(田村)
★めいめいからのファン・メンバーへの手紙朗読
25.旅立ちの春が来た
★MC③(コンサートの感想・めいめいへのメッセージ)
26.友よ
☆ダブルアンコール






【6/4】
前日から体調絶不調でふらふらしながらZepp Nambaへ。
この日は夜公演、別に席がいいこともないので行くの止めようかなとも思いながらも研修生見る機会も3ヶ月に1回だしね。

・研修生の特技にさくらっこあやぱんが挑戦するコーナー
 腕相撲が特技と言う島野に挑戦する事に!
 最初にらっこが相手もするもまさかの島野に勝ってしまうw
 (広瀬)<勝っちゃダメだよ
 そしてなぜからっことあやぱんが腕相撲で勝負することになり、またも勝利するらっこw
 更にここになぜかれなこ乱入wれなこと島野が勝負することに!そしてれなこも島野を瞬殺w
 (広瀬)<誰が腕相撲得意って言い出したの?
 (島野)<私です・・・もう特技だなんて言いません
・面白い先生の話
(秋山)<体育の女性の先生が昔、戦隊もののピンクの中に入ってたそうです!
・フラフラになりながらも笠原さんの生活に疲れた若妻感に癒やされました(*´ω`*)
・新人さん、特にきららももひめはどんな感じかと思ったけどまだまだ存在感はないね。
 ただソロを歌ったももひめはさすがだと思った。



M1 ハロプロ研修生新曲 研修生全員
M2 17才 つばきファクトリー ※大阪、名古屋昼公演
   気高く咲き誇れ! ※大阪、名古屋夜公演
M3 TEKI(未発表新曲) こぶしファクトリー
M4 桜ナイトフィーバー こぶしファクトリー
M5 めぐる恋の季節(℃-ute曲) 一岡・井上ひ・段原・堀江・前田・秋山 ※昼公演
   わっきゃない(Z)(℃-ute曲) ※夜公演
M6 好きな先輩(モーニング娘。曲) 野口・小野琴・児玉・米村・清野
M7 伊達じゃないよ うちの人生は(Juice=Juice曲) 小川・井上れ・小野田・小野瑞・金津
M8 カラダだけが大人になったんじゃない(Juice=Juice曲) 秋山 ※昼公演
   サヨナラ ウソつきの私 (Berryz工房曲) 井上ひ ※夜公演
M9 愛しく苦しいこの夜に(モーニング娘。曲) 笠原
M10 冷たい風と片思い(モーニング娘。'15曲) 清野
M11 ドンデンガエシ(アンジュルム曲) 広瀬・野村・浜浦・新沼・谷本・一岡・加賀・井上ひ・横川・段原・小野田・堀江・島野
M12 VERY BEAUTY(Berryz工房曲) 浜浦・小川・井上・新沼 with小片・岸本・浅倉・加賀 ※つばき4名大阪名古屋のみ
M13 ギャグ100回分愛してください(Berryz工房曲) 広瀬・藤井・野村・田口・和田・谷本
M14 まじですかスカ!(モーニング娘。曲) 井上ひ・横川・段原・小野田・秋山・野口・児玉・米村
M15 ミステリーナイト!(スマイレージ曲) 一岡・加賀・堀江・島野・小野瑞・前田・金津・小野琴・清野
M16 「アイドルはロボット」って昭和の話ね(ハロプロ研修生曲) つばきー・一岡・加賀・井上ひ・段原・小野田・堀江・小野瑞・仲野・金津・笠原
M17 青春Beatは16(ハロプロ研修生曲) こぶし・横川・島野・小野田・前田・秋山・笠原
M18 青空がいつまでも続くような未来であれ!(モーニング娘。曲) 全員




【6/11】
この日は京都で娘の舞台「続・11人いる」の初日。舞台を関西でやることは何度かあったけど初日を関西でやるのは初めてかな?

会場は京都劇場。元々は四季の劇場だったけど今はフリーの劇場に。
駅ビル直結、というか駅ビルにあるので非常に便利。キャパ1000くらいだからアンジュとかで使ってもいいかもね。

入場時エスカレーターが止まっていたのはなぜなのだろう?(終演後は動いている)
止まっているエスカレーターは気持ち悪いw


この日は昼にEAST公演、夜にWEST公演の2公演。この2公演はストーリー・脚本はまったく一緒だけど役者が総入れ替えになるもの。

実際2公演見ると、あの役はこっちの人の方がいいとか、こっちは合わないとかいろいろ思うところあって面白かった。
演じる人によってその役柄の印象がまったく代わるしね。
特にフロル(E:工藤、W:小田)と王バセスカ(E:譜久村、W:佐藤)の違いは比較して見ると面白い。


あとレッドの生田(E)の殺陣が無駄にかっこよかったw
演技はアレだけどw



おしまい。
  1. 2016/06/12(日) 14:44:37|
  2. コンサレポ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

℃-uteコンin大阪&カンガルコンin京都 | ホーム | こぶしコンin京都&娘コンin大阪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chemical.blog15.fc2.com/tb.php/697-d13201ce

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。