chemicalのなんとなく日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

さゆ卒コンin横浜

さてさて今更ですが11/26のさゆ卒コンに行って参りました。







まぁ実際には前回のレポ以降に娘の大阪公演にも行ってますが、まぁもう忘れたので割愛です。そういや土曜は早朝から並んでさゆと最後の握手もしてきましたw



仕事でやや問題をかかえてる状態ではあったけどw前日に何とか無事26日の休めることが確定w平社員時代は平気で休めたけど肩書きつくといろいろ大変・・・

そしていよいよさゆ卒の26日に。
なんだか緊張しながら新幹線に揺られて新横浜へ。

15時ごろに新横浜に到着。天気はあいにくの雨。それもかなりの冷え込み。

寒空の中、駅から歩いてすぐの横浜アリーナへ。
ここに来たのは2010年のライサバファイナル以来。。。ああ何もかもが懐かしい・・・

グッズでもって思ったけど恐ろしいまでの行列にさっさと諦める。

近くの駐車場で待機しているノラ兄貴の車で開場時間を待つ。

ライサバの入場が大混乱だったこともあり、やや早めに出発。
入場列も想像通り大混乱w
どうやら整理スタッフもおらず、列も蛇行しながらで分けわかんない状態wまぁ想像通りでしたがw
結局途中から柵が撤去されたところからどさくさに紛れて早めの入場ができた。

久しぶりの横浜アリーナ。こんな感じだったかなぁ~なんて思いながらアリーナAに到着。チケット譲ってくれた兄貴ありがたいっす!


程なくしてオープニングアクトがスタート。
OAといえば入場大混乱の中で始まったスマのOAを思い出すw


と言うことで、まずJ=Jが登場して1曲。
そして続いてスマが登場するも見たこと無い衣装だなって思ったらスマ3期も登場。
なんとこの日は初めての9人でのパフォーマンスとのこと。

9人でエイティーンエモーションを初披露・・・感想は9人多いなww
研修生上がりの3期は動きがデカいw


気づけば場内は満席に。
気づけば周りの女ヲタ率高し!!
周りは・・・ピンクピンクピンク・・・なかなかすごい光景。

そんなことを言ってる自分も8年前の夏はピンク軍団の一員だったわけですが・・・
ってもう8年も前かよw


そしていよいよ開演。


卒コンとは言え前半は秋ツアーと同じような展開で進んでいく。
メンバーの表情も正直あまり見えないので感極まってるかどうかまではよくわからないし。


途中で新リーダー発表や卒業祝いで中澤ねーさんや舞美、れいなが登場してのセレモニーなどが行われ、彼店では鞘師の唇を奪ってご満悦のさゆなどほほえましい展開。

しかしその後のメドレーに異変が・・・


ララピピが終わった時にメンバーがいっせいにメインステージからセンターステージに移動するもさゆはメインステージに残ったままに。

ん?って思いながらもそのままメドレー曲が進んでいく。
最初はさゆが抜けた9人のメンバーをさゆが後ろから見守っているとか粋な演出だなぁwなんて思ってたけどブレストの終わるころにフクちゃんがセンターステージからメインステージに一人で全力疾走するではないか!!(いわゆるフクムラダッシュ)
そこでやっと気づいたwこれは演出なんかじゃない!さゆがメインステージから動けないのではないか!!

このフクムラダッシュ、かなり美化されていっているが・・・現場で見てもフクちゃんの姿にはしびれましたw

そこからはさゆの足が動かないのが気になって気になって・・・

青春コレクションでいったんステージ袖に引っ込んで(もともとこの曲ではステージからはける)
再び登場したときには靴もスニーカーに替えステージの階段に座って歌う形に。
昔はよくさゆが足つってステージからはけるシーンをよく見たけど、まさか卒コンでこんなことになるなんて・・・まぁさゆらしいと言いますか。

とはいえ今までと違うのはステージをはけないこと。
そう、この日はさゆの卒コン。観客のほとんどはさゆの最後のパフォーマンスを見に来ているわけで・・・そんな中でステージをはけるわけにはいけないとの思いなのか痛そうにしながらも必死にステージに残るさゆ・・・

そして本編最後のBe Alive
最後の曲だからか、晴れ舞台での自分の姿に情けなくなってしまったのか、涙しながら嗚咽を漏らすさゆ・・・

もう全俺号泣です(ToT)





アンコールではまったく歌うことの無かった見返り美人をここで披露。
晴れ着のさゆがとても綺麗でした。


曲中ではまったくそんなそぶりをしなかったさゆだが、歌終わりに始まった卒業セレモニーではついに我慢できなくなったのか
「一旦暗くしてもらっていいですか・・・」と声を絞り出してステージでしゃがみこんでしまう。

暗転したステージでは暗闇の中、客席のさゆみんコールを煽るメンバーたちの姿が。


そしてさゆ復活して、何とかセレモニーは終了。





そしてダブルアンコールで再びさゆ登場。
フクムラダッシュと並び今回の名シーンとなったさゆの大演説へ。


从*・ 。.・)<私、道重さゆみは、今日、2014年11月26日、モーニング娘。を卒業します。大丈夫。泣かずにしっかりみなさんに気持ちを伝えたいと思うので、聞いてください。

2002年にモーニング娘。のオーディションを受けて、2003年1月19日、モーニング娘。の第6期メンバーとして合格して、大好きなモーニング娘。になりました。私は、芸能界に興味があったわけではなくて、歌が好きとかダンスがやりたいとか、そういう気持ちも全然なくて。ただ、「モーニング娘。が好き。」その気持だけでここにやってきました。そして加入して12年間で本当にいろんなことがありました。メンバーと一緒にステージに立って、歌ったり踊ったり……まあちょっと今日は踊れない時もあったんですけど、そういう時間がすごく楽しかったり。テレビのお仕事も新鮮だったし、ツアーでいろいろなところにも行きました。加入して何年かは、ソロパートが全然なくて、ステージに自分の立ち位置はあるのに、そこに居場所がない気がして、「私ってモーニング娘。に必要あるのかな……?」って感じた時もありました。でも、「モーニング娘。が好き。」その気持ちだけは一度もブレずにここまでやってきました。

どんなに頑張ってもうまくいかないこともあるし、どんなに努力したって報われないことだってあります。だけど、少しずつ前に進めるということに気づくことができたし、そうやってモーニング娘。からいろんなことを教えてもらって、学んで、そして念願のリーダーにもなりました。リーダになってからも、決して順調ではなかったんですけど、それこそ食欲がなくなってしまうくらい大変だなって思うこともあったし、心が折れそうになった時もありました。だけど、そんな私を、ファンのみなさんが大きな愛で支えてくれましたね。

そんなさゆみのファンの人たちは……変な人が多いです。うふふふふ。

変わり者の集まりだなーっていつも思ってました。だって、ほかに歌やダンスが上手いメンバーはいるし、こんな大事な日に足を痛めたりはしないメンバーだし、ほかのみんなはね。それに、さゆみなんかより魅力的な芸能人はいっぱいいます。そんな中で、さゆみのことを応援してくれました。大して何もできないのに、口だけは一人前だし。顔はまあ可愛い方だと思うんですけど。うふふ。そういうこともぜーんぶ自分から言っちゃうし。こんなアイドル、普通は応援したくないでしょ? それなのに、さゆみのちょっと変なファンの人たちは、晴れの日も、雨の日も、大雪でも、台風がきても、嵐の日だって、さゆみに会いにきてくれた。全力で応援してくれた。勇気くれた。パワーくれた。優しさもくれましたね。強さもくれた。自信もくれた。安心感もくれた。

そして、愛をくれた。

みんなに出会えてよかったです。さゆみのことを見つけてくれて、出会ってくれてありがとう。モーニング娘。になって、みなさんと出会えたから、道重さゆみが存在する意味があったと思いました。モーニング娘。になるために生まれてきたんだって、生まれてきてよかったなーって思いました。

さゆみのファンの人たちが、ほかの誰でもない……みんなでよかった。変な人たち、サンキュー。

そして、メンバーのみんな。気づいたら12年前に加入した時のメンバーは誰一人いなくなっていました。でも、そんな私のすぐ側には、9期、10期、11期のみんながいてくれました。みんなと過ごす時間が楽しかったです。いっぱい笑った。でも、怒った時もあります。それでも、「道重さん大好きー」って言ってくれて、嬉しかったです。みんなのことが愛おしくてたまりません。さゆみの後輩たちは、今までで一番の後輩たちだと思います。だから、これからも、もっともっと、あの娘たちなら頑張れると思います。さゆみも、見守っています。

そして、「後輩たちに見せたい景色がある」って、今までいろんなインタビューやテレビでも言ってきたんですけど、

私は、この景色を見せてあげたかったんです──。

これが、私にできる最後の恩返しです。今回は私が卒業ってことで、ここに立つことができたけど、これからは、単独のコンサートでみんなにもここに立って、この景色を見てほしい。そして私の知らなかったような、もっともっと大きな景色をみんなには見てほしい。その時は、みんなから見る景色の一部に、さゆみもいると思います。

最後に、もう一度、すべての人に言わせてください。

今まで、本当にどうもありがとうございました。






そしてさゆソロに。
卒業公演と言えば本人の思い出の曲や卒業に際して作られた曲を歌うのが定番であるが、さゆが選んだのは・・・

从*・ 。.・)<モーニング娘。としての始まりの曲。赤いフリージア。


さゆーじあキタ━━━━━━━━━从*・ 。.・)━━━━━━━━━!!!!!


しかし時代の流れか赤フリのコールをしてる率はかなり低いw
そりゃもう10年以上前の話ですからね・・・
Bメロのさゆコールとか尻上がりで声がでてくる感じでw

さすが10年、ちょっとは上手くなりました(T-T)



そして最後はHappy大作戦

最後は連番した兄貴と隣の見知らぬ女ヲタと肩組んで盛り上がって卒コンは終了。



アリーナツアーをやっていた全盛期最後のメンバーだったさゆが卒業し、その後のプラチナ時代のメンバーもいなくなったことでまさしく真の新生モーニング娘。に・・・

さゆヲタたちがどうなるのか分かりませんが、さゆが愛したモーニング娘。を見捨てないでねwちゃんと娘ヲタとして引き続き応援してくださいw

フクちゃんリーダーのモーニング娘。が今後どのような雰囲気になっていくのか、正月のハロコンが楽しみです。



おしまい。




01. TIKI BUN
02. わがまま 気のまま 愛のジョーク
03. What is LOVE?
04. 時空を超え 宇宙を超え
05. Do it! Now
06. 明日を作るのは君
07. Fantasyが始まる
08. I WISH(updated)
09. シャバダバドゥ~(道重さゆみ)
10. 笑顔の君は太陽さ
11. 彼と一緒にお店がしたい!
12. シルバーの腕時計(鞘師里保・生田衣梨奈・石田亜佑美)
13. Help me!!(updated)
14. 恋愛レボリューション21(updated)
15. 恋愛ハンター(updated)
16. ラララのピピピ(道重さゆみ)
17. A B C D E-cha E-chaしたい
18. ワクテカ Take a chance(updated)
19. ブレインストーミング(updated)
20. 好きだな君が(道重さゆみ・譜久村聖)
21. この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
22. 青春コレクション(鈴木香音・飯窪春菜・佐藤優樹・工藤遥・小田さくら)
23. LOVEマシーン(updated)
24. Give me 愛
25. シャボン玉
26. One・Two・Three
27. Password is 0
28. Be Alive
<アンコール>
29. 見返り美人(9期~12期メンバー)
<ダブルアンコール>
30. 赤いフリージア(道重さゆみ)
31. 歩いてる
32. Happy大作戦
  1. 2014/12/07(日) 22:51:32|
  2. コンサレポ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

菅谷梨沙子カジュアルディナーショーin大阪 | ホーム | ベリコンin大阪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chemical.blog15.fc2.com/tb.php/646-23f9d513

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。